とりとめないけれど

近見 竹彦

近見 竹彦
(顧問)

おしゃべり社長の多岐にわたる興味ごとをお伝えしていきます。日々の小さな気づきから仕事のダイナミズムまで、とりとめないけれどハッとする、そんなことがお話できればと思います。

アドバイザリーコミッティーを立ち上げました

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Blog


今の企業の経営戦略、事業戦略を効率的に推進しようとするとき、外部リソースの最適な組み合わせをいかにつくり上げるかということは、最も重要な視点のひとつであろうと思います。

企業活動に係るさまざまな領域での専門家の知恵をどう戦略としてひとつにまとめていくかということや、その戦略を構想し立案する力と、これを遂行し実現させる力をどう組み合わせていくかという、いわゆる“クラウド”に近い概念であります。

オンデマンドにアクセスでき、迅速に提供され、利用できるシステムを自律的につくり上げるということですが、これは企業目的のクラウドソリューションに対する共通理解が最も重要なのかもしれません。

当社もこのような各企業のニーズに応えるべく、新たなチームとしてアドバイザリーコミッティーを立ち上げました。リスクマネジメント、コーポレートレピュテーション、パブリックアフェアーズなど、企業を取り巻く課題に高い専門性をもってお応えしていきたいと思います。

3月中に当社のウェブサイトでアドバイザリーコミッティーのメンバーによる連載コラムが始まります。各メンバーのコラムにご期待ください。