NEXT ONE

太田 浩嗣

太田 浩嗣
(取締役常務執行役員)

日々新しいソリューションが生まれるマーケティングPRのダイナミズムを共有できればと思います。日々生涯最高のソリューションを!共に悩み、新しい価値創造にお付き合いください。

高級コンドミニアム建設ラッシュのホノルル

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Blog

今、ハワイでは高級コンドミニアムの建設ラッシュです。ハワード・ヒューズ、リッツカールトンの大型開発、特にワイキキの西側、日本人にも有名なアラモアナショッピングセンター近くのワード・カカアコ地区が注目されています。コンドミニアムと聞くと馴染みの薄い方には、何それ?という声も聞こえそうですが、ホテルとは違いキッチンも備えられた長期滞在者用の施設で、リゾート地にはよく見かけます。ハワイでは、リタイアされた富裕層がレジデンスとして利用されているケースも多いです。

部屋のオーナーが、自身が滞在している以外はホテルのように1泊単位で貸し出したり、1か月単位でバケーションレンタルとして貸し出すことを専門業者に運営委託することも日常的に行われています。

ザ・ハワード・ヒューズ・コーポレーションが手掛けた“ワン・アラモアナ”は、ショッピングセンターに直結する好立地ということもあり、超高級コンドミニアムでありながら26時間で完売するという伝説も生まれたほどです。同社はワード・カカアコ地区でも「アナハ」「ワイエア」の二つの超高級コンドミニアムを建設中で、注目の的になっているのも頷けます。とはいえ、サラリーマンには、またのまた夢という感覚ですが、世界の富裕層は既に購入準備に余念がないようです。

さて、ハワイと言えば日本人にも人気のリゾート地です。今夏も多くの方が出かけたのではないでしょうか。毎年、日本のメディアの情報に後押しされた日本からの旅行者が、判を押したように話題のスポットに出向き、渋谷の街のような混雑になることもあります。話題のお土産は、空になった棚だけが虚しくあるだけで、あっという間にSOLD OUTというのが通例です。以前にもここで紹介しましたが、ファーマーズマーケットに人が押し寄せた年もありましたが、今はすっかり落ち着いています。エコバックは、あまりにもどのお店でも作るようになったので、売れ筋の濃淡が鮮明に。昨年のパンケーキ人気は、今も続いていますが、こちらも猫も杓子もパンケーキをメニュー化して食傷気味です。アサイーボウルも美味しいですが、ピタヤボウルが赤丸急上昇中。ピタヤはドラゴンフルーツのことですね。

今年の人気はというと、海から離れての山や渓谷のトレイルです。ワイキキからほど近いマノアは、30分ほどの山道を歩くことでマノア滝に到達でき、マイナスイオンを一杯に感じるスポットとして人気。少し足を延ばしてハナウマベイという人気スポットを少し超えたマカプウポイント、全米一美しい海岸と言われるラニカイを一望できるカイヴァリッジなどマリンリゾートのイメージが強いハワイでは意外にトレイルポイントが多いのです。かのダイヤモンドヘッドも、遠くから眺めるだけでなく登る方もとても多いです。ちょっとハードにアスリート感覚に浸りたければ、ココヘッドクレータートレイル。かなりのハードワークなので達成できた暁の頂上からの眺めは一段と美しいはずですね。

ハワイに出かけられる方は、是非海だけではなく山や渓谷にも目を向けてみてください。