NEXT ONE

太田 浩嗣

太田 浩嗣
(取締役常務執行役員)

日々新しいソリューションが生まれるマーケティングPRのダイナミズムを共有できればと思います。日々生涯最高のソリューションを!共に悩み、新しい価値創造にお付き合いください。

2016年はどんな年でしたか

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Blog

間もなく、2016年も幕を閉じます。みな、口々に年々1年が過ぎるのが早くなる…と言いますが、心理学的にも諸説あるようです。現在年齢の生きた経験値が長いほど、1年の割合が短くなるため、年を取るほど過ぎ去る感覚が早い。というのが私にはもっとも腑に落ちる説です。

みなさまにとって、この1年はどんな年だったでしょうか。今年の年末年始はあまり長い休暇が見込めませんが、年の瀬ぐらい、1年をゆっくりと回想する時間を持ちたいものです。手帳をぱらぱらとめくってみると、年初は久々の北京出張からスタートしたことを思いだしました。中国のグループ会社の経営体制がかわり、社名変更がなされ、その新規スタートがこの1月でした。身を切るような寒い北京の感覚が戻ります。春ごろからは、地方新聞社のデジタルソリューション開発の一環で、エリア特化型のインフルエンサー集団の立ち上げに向け九州を中心に足しげく通いました。この秋にようやくソリューションとして形になりましたので、来年は実需に結び付けたいものです。全国各地のマラソン大会を切り口にした“ジャパンラン~日本を走ろう”も少しずつ積みあがってきました。
http://smartrip.jp/tag/japanrun

 

日本の横丁文化を世界に広げたいというアメリカ人に出会い、ワイキキ横丁という新施設のサポートも始まりました。ハワイ好きの私にとっては、テンションが上がる仕事ですね。
http://www.waikiki-yokocho.com/

 

若手社員の発想で、社内のイントラやオウンドメディア、キャンペーン告知のアテンションなどに活用できる、手軽な動画の習慣化を目指して、いろいろチャレンジしてもらいました。まだまだ物足りないので、デジタルリテラシーの高い、若い感性でおじさんたちを驚かせてほしいです。
http://www.dentsu-pr.co.jp/releasestopics/news_releases/1101.html

 

今までにない、非連続な成長のための全く新しい発想のビジネス開発にも着手しました。まだまだお話しできる段階にありませんが、来年のご報告では少しでもその話題に触れられていることを祈っています。

 

今年も大変お世話になりました。2017年も、みなさまにとって良い年でありますように心からお祈り申し上げます。
引き続きのご指導をお願いいたします。