Our work事例紹介

武蔵野大学 サイト最適化

クライアント 武蔵野大学
業種 教育・医療サービス・宗教
サービスメニュー
ミッション 2008年度の新学部開設を契機として、大学サイトが、情報を集約した場であり、戦略的に重要なポイントであると判断。
大学サイトをどのように最適化していくのかが課題。

実施内容

既存の武蔵野大学サイトの、過去一年間のアクセスログを解析。訪問ユーザーの閲覧傾向を定量化することで、課題を抽出しました。新学部サイトを、全体最適化に先行して制作。施策の有効性をアクセスログから解析し、全体サイト最適化に活用しました。

戦略ポイント

  • ◆検証的アプローチによるプロジェクト展開と、施策の選択。
  • ◆大学の資源である知的財産をどのように社会に還元して、大学ブランドの醸成につなげていくのかをサブコンテンツとして立ち上げた。
武蔵野大学サイト 過去一年間のアクセスログ解析結果画像武蔵野大学サイト トップページ画像

プロジェクトメンバー

  • 小倉真由子

    ディレクター
    小倉真由子

  • 前田宗徳
(日本PR協会認定PRプランナー)

    プランナー
    前田宗徳 (日本PR協会認定PRプランナー)