ニュース&トピックス

ISO14001(2004年版)一括統合認証を取得

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

News releases

株式会社電通パブリックリレーションズ(社長:宮下氏孝、本社:東京都中央区)は、株式会社電通および電通国内グループ会社48社とともに、平成18年6月5日付けで、ISO14001(2004年版)一括統合認証を取得しました。

電通では昨年5月、環境問題をCSRの重要な課題の一つとして据え、「環境方針」の制定及び環境マネジメントシステム「電通 エコ・プログラム」を導入し、このプログラムを推進する一環として単独でISO14001を取得しました。

その後、電通グループ一体でのCSR活動推進を目的に、国内グループ会社49社を加えて「電通グループエコ・プログラム」の構築・運用を開始するなかで、電通の認証に国内グループ会社49社を加えて拡大審査を受け、ISO14001一括統合認証を取得しました。

この取得により電通・電通グループ各社は、今後も環境に配慮したコミュニケーションサービスの開発・提案をはじめ、各社の様々な活動を通じて環境改善に寄与していきます。

認証取得概要

登録範囲 広告を中心とした事業活動全般
対象範囲 株式会社電通(東京本社、関西支社、中部支社および国内全営業所)
及び電通国内グループ会社(49社)
取得認証規格 ISO14001 (2004年版)
登録番号 YKA4003284
登録日 2005年5月25日
グループ会社
拡大登録日
2006年6月5日
審査登録機関 Lloyd’s Register Quality Assurance Ltd
認定機関 UKAS(英国認定サービス)、JAB(日本適合性認定協会)

ISO14001について

ISO(国際標準化機構)が発行する環境改善を目的とする国際規格ISO14000シリーズのひとつ。ISO14001は環境マネジメントシステム規格で、認証は、ISO14001規格に則った環境マネジメントシステムが構築され、適切な運用がなされていることを審査登録機関が認めたことを意味します。