ニュース&トピックス

PRプランナー資格保有社員が70人を突破 社員の3人に1人が有資格者としてクライアントをサポート

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

News releases

株式会社 電通パブリックリレーションズ(代表取締役社長:石松茂樹、本社:東京都中央区、以下電通PR)は、社員のコンサルティング能力強化の一環として「PRプランナー」の資格取得を支援していますが、2010年3月末現在で、合格者が70人を突破しました。222人の社員(2010年4月1日現在)のうち、関西支社の5人を含め71名が資格保有者となり、ほぼ3人に1人がPRプランナーとなりました。

PRプランナーは(社)日本パブリックリレーションズ協会(理事長:片山實規、本部:東京都港区)が実施するPRプランナー資格認定制度検定試験(以下検定試験)の合格者に与えられる資格です。この資格により日常的な広報・PR実務を幅広くこなし、かつ広報・PR責任者をサポートする知識・提案能力を有する実務家と認められます。

2007年に始まった検定試験は、PR会社だけではなく企業のPR担当者も受験しており、2010年4月1日現在、749人がPRプランナー資格を有しています。

電通PRの石松社長は「当社は71名のPRプランナーを有することになりました。これは単独企業として最多の人数を誇ります」と述べています。

日本PR協会および検定試験に関する詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.prsj.or.jp/

本件に関するお問い合わせ先
株式会社電通パブリックリレーションズ 広報部
Tel : 03-5565-2740 Fax:03-5565-8658
〒104-8210 東京都中央区銀座2-16-7 http://www.dentsu-pr.co.jp/

ニュースリリースアイコン