ニュース&トピックス

一橋大学副学長 伊藤邦雄氏が当社訪問

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Topics

8月3日(木)、一橋大学伊藤邦雄副学長(写真左)が、宣伝会議「PRIR」10月号の特集企画のため当社を訪問され、当社菊地彰夫室長(写真右/コーポレート・コミュニケーション・コンサルティング室)と対談されました。「コーポレート・コミュニケーション」をテーマに約一時間にわたり、様々な意見が交わされました。

「コーポレート・コミュニケーション」は、経営活動の一環として今、注目を集めています。企業価値研究の専門家で、多くの著書を持つ伊藤氏が、学術的な観点からコーポレート・コミュニケーションの重要性を説き、それをコーポレート・コミュニケーションに関するコンサルティングの現場的視点で、菊地室長が裏づけをしていくという流れで対談は進みました。

今回の対談では、コーポレート・コミュニケーションの重要性の他にも、トップ・コミュニケーションの役割や、危機管理の観点から見たコーポレート・コミュニケーションについても意見が交わされました。

詳しい内容については、9月1日発売の「PRIR」をご覧ください。
※宣伝会議「PRIR」については、こちらをご参照ください。