ニュース&トピックス

ELNET/PR Wire/ePR Navigator® 合同セミナー 「広報最前線~プラットフォームを活用した効率的なPRの実務~」を開催

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Topics

共同通信PRワイヤーの3社による合同セミナー「広報最前線~プラットフォームを活用した効率的なPRの実務~」写真

46社53名が出席

電通パブリックリレーションズ、エレクトロニック・ライブラリー、共同通信PRワイヤーの3社による合同セミナー「広報最前線~プラットフォームを活用した効率的なPRの実務~」が、5月21日(金)に、(社)共同通信社で開催されました。

当日は各サービス利用企業46社53人の出席者が出席し、手間をかけずに効率的に日常の広報実務を管理・運営するためのサービスやその利用方法について、説明を受けました。

電通PRからは三浦健太郎コミュニケーションデザイン局(CD局)エグゼクティブ・プロジェクト・マネージャーのセミナー「広報最前線」 をはじめ、ePR Navigator®の開発を手掛けた国田智子プロジェクト・マネージャーが同サービスについて解説。また、㈱共同通信PRワイヤー 営業部青田浩治副部長からは、「効率的・効果的なプレスリリース配信」と題し、PRWireの説明を、また(株)エレクトロニック・ライブラリー営業部岩元正史部長からは、「手間をかけずに情報収集」というテーマでELNETの説明をしました。

質疑応答のセッションでは、参加者から質問が多数よせられ、セミナー後のデモストレーションにおいても多くの方々がサービスのタッチ&トライを体験し。PRプラットフォームへのニーズの高さがうかがえました。

 

 

(左三浦健太郎エグゼクティブ・プロジェクト・マネージャー、(中央))ePRナビゲーター開発者 国田智子部長、(右)共同通信PRワイヤー 青田浩治 営業副部長

(左)三浦健太郎エグゼクティブ・プロジェクト・マネージャー
(中央)ePRナビゲーター開発者 国田智子部長
(右)共同通信PRワイヤー 青田浩治 営業副部長

電通PRがご提供する各サービスの詳細は以下のページをご覧ください。

※電通PRはエレクトロニック・ライブラリーの代理店です。