ニュース&トピックス

北海道大学大学院で当社の北見幸一が講演

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Topics

11月16日、北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院で、当社コミュニケーションデザイン局シニア・コンサルタントの北見幸一(経営学博士)が、「イシュー・マネジメント」をテーマに講演を行いました。

イシュー・マネジメントとは、「経営に悪影響を与える可能性が高いと予知・予測される問題(イシュー)を組織的に管理・統制し、事態が悪化しないように未然に回避する企業行動」のことです。具体的には、イシューは、社会的合意形成が必要不可欠な案件、例えば、エネルギーリスク問題、震災復興問題、政界再編、風評被害、税制改正、TPP問題、業界への規制問題など、さまざまな社会的な変化によって引き起こされる課題であり、早期に予知・予測し、マネジメントを開始する必要があります。

講演では事例等を交えて分かりやすく解説し、北大の学生たちと議論しました。