ニュース&トピックス

障がい者スキー交流会に当社大日方邦子が講師として参加

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Topics

2月16日、17日、岩手県八幡平で開催された障がい者スキー交流会(岩手県、岩手県身体障害者福祉協会、県障がい者社会参加推進センター主催)に、当社のチェアスキーヤーで、長野、トリノパラリンピックの金メダリストである大日方が講師として参加しました。この交流会には、身体、知的、精神障害者やその家族、ボランティアら約130人が集まりましました。

大日方は、「1年に一度のこのイベントでスキーをすることを楽しみに参加する方も多いそうで、すごく楽しそうに滑っていました。ちょっとアドバイスするだけで見違えるほど上達されるスキーヤーもいて、とても充実したイベントでした」と感想を語りました。