ニュース&トピックス

企業リーダーが世界で勝つための最強プレゼンテーション術セミナー開催

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Topics

5月20日、日本外国特派員協会にて”プレゼンテーションの神”といわれる、マーティン・ニューマン氏と、弊社共催で「企業リーダーが世界で勝つための最強プレゼンテーション術セミナー」を開催しました。また、5月21日には、日本貿易会後援のもと、日本在外企業協会(日外協)と共催で、同セミナーを世界貿易センタービル内の日本貿易会会議室で開催。両日とも企業のトップから、人事・トレーニング担当(HR)、海外事業部、広報責任者の方まで、数多くの方にご参加いただきました。

ニューマン氏からは、国際舞台での日本人のプレゼンテーションの特徴や、特にプレゼンテーション準備の際に念頭に置くべき5大ポイント、普段からできる練習のコツ、発音(特に子音!)へのアドバイスなど、パーソナルインパクト・コーチングについて熱のこもった講演をいただきました。弊社、コーポレートコミュニケーション戦略部の岡本純子プロジェクトマネージャーからは企業トップのリーダーシップコミュニケーションの重要性や、日本人のメンタリティなどについてのセッションを実施しました。

セミナー終了後、会場では参加者の皆さまからプレゼンテーションに向けての心構えや、トレーニング方法など多くの質問を頂戴しました。

弊社では、マーティン・ニューマン氏と提携し、パーソナル・インパクトコーチングを展開してまいります。

詳しくはこちらをクリックしてください。 ⇒ プレスリリース