ニュース&トピックス

動物愛護イベント「いぬねこなかまフェス」の広報活動を支援

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Topics

当社は、CSR活動の一環として、2017年9月18日(月・祝)に行われた「いぬねこなかまフェス2017」て、広報活動の支援を行いました。

「いぬねこなかまフェス」は、動物愛護についてより多くの人たちに知ってもらうことを趣旨とし、毎年9月の動物愛護週間に開催しているイベントです。このイベントを主催しているのは、東京の北参道にある動物病院とペットサロン、保護動物を預かるシェルターがひとつになった株式会社ミグノンプラン。飼い主がいない犬や猫を引き取り、新しい飼い主を探したり、動物愛護の啓発などを行う同社の代表を務める友森玲子氏が発起人となりスタートしました。

当日は、イベントの趣旨に賛同した小泉今日子さん、坂本美雨さん、清水ミチコさん、鈴木杏さん、椿鬼奴さん、町田康さん、矢野顕子さんら豪華ゲストが参加。それぞれが動物への思いを切々と語りました。この日のチケット売り上げの収益は、ミグノンプランで保護をしている動物たちの医療費やシェルターの家賃、ドッグトレーナーの人件費、フード代に使用されます。

いぬねこ