業界団体・協会

業界論理ではない「世の中視点」に立ったコミュニケーションデザイン。
「内なる声の合意形成」と「社会視点に立った対話」を実現する各種プログラムをご提供します。

こんな要望にお応えします

  • 業界で連携して、商品・サービスへの注目を高めたい。
  • 商品やサービスに関する誤解を払拭したい。
  • 業界として社会貢献への取り組みをアピールしたい。

サービス概要

協会・業界団体の使命のひとつは「ステークホルダーに対する正しい情報の提供と啓発」です。官公庁、NPO・NGO、取引先などとの対話機会が増加する中、協会・業界団体におけるPR活動の重要性はますます高まっています。

協会・業界団体からのメッセージ

一企業や一商品によらない客観的な情報提供という意味で、報道関係者や生活者からの信頼も高いものがあります。個々の企業、会員では伝えきれない「小さな声」を結集し「大きな力」に変えることが可能です。

取り組むテーマ

  • 1)業界の「レピュテーション」維持・向上
  • 2)「共同キャンペーン」などの販促支援
  • 3)「誤解払拭」「知識啓発」などの意識醸成
  • 4)業界自主基準などの「コンプライアンス」
  • 5)環境・社会貢献など「CSR」
  • 6)事件・事故、社会問題など「イシュー・危機管理」

など多岐にわたります。

こうしたPR活動を成功に導くための鍵は「内なる声の合意形成」と「社会視点に立った対話」です。さまざまな立場の人たちの集合体であるだけに、会員の「総意」をくみ、推進していくかじ取りが大切です。また、「業界論理」に陥ることなく、「世の中視点」に立ったメッセージ発信が欠かせません。当社では、豊富な経験に基づいた的確なサポートを行い、課題解決のお手伝いをします。

プログラム