企業広報戦略研究所 C.S.I Corporate communication Strategic studies Institute

阪井 完二

阪井 完二(さかい かんじ)

所属
企業広報戦略研究所 副所長
コーポレートコミュニケーション戦略局 局長

企業・団体のイシュー予測や、世論形成・政策形成などのパブリックアフェアーズ活動、社会合意形成、リスクマネジメント体制構築支援・緊急時広報活動支援などを数多く実践。一方、企業ビジョン開発、経営戦略発表会実施、トップメッセージづくりやメディアトレーニング、KPI分析などの経験も多数。

◆主な調査研究活動:企業の広報活動に関する調査、危機管理活動に関する調査、魅力度ブランディング調査、パブリックアフェアーズに関する国会議員調査など
◆主な受賞: マーケティング学会最優秀論文賞(ベストペーパー賞)受賞、日本広報学会 教育・実践貢献賞受賞、日本PR協会「PRアワード イノベーション/スキル部門最優秀賞受賞」「PRアワードグランプリ」最優秀賞、国際PR協会「GoldenWorld Award」受賞、日本PR協会PRアワードグランプリ審査員。
◆主な執筆:経済広報センター経済広報「広報部門にとってのパブリックアフェアーズとは?」「東証一部上場企業の企業広報力調査」、日経BP出版「戦略思考の広報マネジメント」「戦略思考の魅力度ブランディング」「戦略思考のリスクマネジメント」、広報会議「企業の広報力~危機管理編」「評判を調査分析する方法~レピュテーション調査を有効に活用するには」「今年のイシューを予測する」など。