企業広報戦略研究所 C.S.I Corporate communication Strategic studies Institute

ニュース&トピックス

「欧州動向分析レポート」第2回を刊行~ブレクジットおよびESG投資の今後の見通し~

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

パブリックアフェアーズ

各国の政治・経済動向が相互に影響を与えるグローバル社会において、諸外国の政策を早期に把握する必要性が高まっています。こうした背景を受け、当社は 「欧州動向分析レポート』 を作成しております。

今回のレポートでは「ブレクジットおよびESG投資の今後の見通し」と題し、ブレクジットを取り巻く現状と今後想定されるシナリオ、留意すべきポイントなど、またESG投資についてはその投資手法と市場規模、サステナブルファイナンスに関連した政府・企業動向などをまとめております。

■レポート概要
・ブレクジットを取り巻く現状

・EUによる準備通告と各分野の留意事項
・EUの緊急時対策(コンティンジェンシー・プラン)           
・英国側のシナリオ「オペレーション・イエローハンマー」
・ブレグジット後の英EU関係
・ESG投資を取り巻く現状
・ESGとは
・ESG投資の市場規模
・ESG投資の投資手法と2016年から2018年にかけての投資手法別の動向
・欧州におけるサステナブルファイナンスの動向
・フランス政府の取組み
・企業によるESG関連のコミュニケーションと企業への示唆
 alt=

 

レポートダウンロードにあたって

『欧州動向分析レポート 』には、閲覧用パスワードを付与しております。保存・閲覧ご希望の方は、以下の情報を次のメールアドレス(info@dentsu-pr.co.jp)宛にお送りくださいませ。弊社確認のち、改めてメールでご連絡させていただきます。なお、パスワードご送付先は企業・団体に限り、個人・競合の方はお断りをする場合がある旨、予めご了承ください。

・件名:【海外政策分析レポート希望】

・本文:所属、役職、氏名、ご所属企業・団体のメールアドレス(※gmail、yahooメールなどフリーメールアドレス不可)