ニュース&トピックス

電通PR、BitStar社と業務提携契約を締結
―ソーシャルメディア上の顧客のブランディングを推進―

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

News releases

株式会社電通パブリックリレーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:牧口征弘、以下電通PR)は、ソーシャルブランディング領域を推進するため、インフルエンサーマーケティング事業を展開する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar社)と、7月31日(金)に業務提携契約を締結しました。なお、株式会社電通グループ(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本敏博)による出資もあわせ、電通グループとしては資本業務提携契約となります。

 

■業務提携の概要

今回の業務提携によって、両社のノウハウを融合し、インフルエンサー(デジタル上で活動し影響力を持つ主体)を活用したシェアードメディア中心のマーケティングソリューションの開発、インフルエンサーマーケティングに関連する分析および施策の最適化、インフルエンサーとの中長期的な関係構築を実現するためのデータベース構築などを行い、インフルエンサーマーケティングにおけるトータルソリューションを企業、自治体、団体などに提供します。
なお、サービスの提供に当たっては、WOMマーケティング協議会に所属する当社およびBitStar社は、WOMJガイドラインを遵守してまいります。
(WOMJガイドライン:https://www.womj.jp/85019.html

■背景

デジタル時代におけるインフルエンサーは、ソーシャルメディアの普及により、影響力がさらに増しています。企業・団体がデジタル上で情報を拡散する場合は、メディアや企業から個人(1対n)の従来の情報流通に加えて、個人から個人(n対n)の情報流通が重要な役割を果たすことを考慮し、ソーシャルメディア上におけるインフルエンサーとの良好な関係を構築する必要があります。当社が考える「ソーシャルブランディング」とは、n対nの情報流通構造を踏まえ、デジタルメディア上におけるインフルエンサーの情報拡散力を活用した、企業・ブランドの価値を高めるコミュニケーション活動の支援を意味します。

株式会社BitStar

「その輝きを、加速させる。」
BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。

株式会社BitStar(ビットスター)
所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F
代表者:代表取締役社長CEO 渡邉 拓
設立:2014年7月
事業内容:クリエイタープロダクション事業、コンテンツ制作事業、インフルエンサーマーケティング事業
コーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo

 

株式会社電通パブリックリレーションズ

電通PRは1961年の創立以来、国内外の企業・政府・自治体・団体の戦略パートナーとして、レピュテーション・マネジメントをサポートしています。総勢300人の社員が、データ分析、そしてそこから得られたインサイトに基づくコンテンツ開発と最適な情報流通デザインを通して、クライアントと共にソーシャルイノベーションへの貢献を目指しています。2015年には、日本国内で最も優れたPR会社に贈られる「ジャパン・コンサルタンシー・オブ・ザ・イヤー」を、2018年には、「北アジアPRコンサルタンシー・オブ・ザ・イヤー」をThe Holmes Reportから授与されています。また、2019年には国際PR協会から「ゴールデン・ワールド・アワーズ・フォー・エクセレンス」でグランプリを授与されました。

本リリースに関する問い合わせ先

株式会社電通パブリックリレーションズ 経営推進局 広報グループ 押野、岡内
〒105-7135 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター                     
Tel:03-6263-9000   E-mail: info@dentsu-pr.co.jp                        
Website: https://www.dentsu-pr.co.jp/