ニュース&トピックス

電通、電通PRが第62回 「日本雑誌広告賞」銀賞を受賞

印刷

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Tumblr
  • Linked In
  • Mail

Topics

当社と株式会社 電通が携わった広告作品が、一般社団法人日本雑誌広告協会が主催する第62回「日本雑誌広告賞」において銀賞を受賞しました。
受賞作品は、株式会社ヨックモックの企業広告『お菓子は、ラブであふれている。』です。
なお、贈賞式は 11月6日(水)東京都内で行われます。

日本雑誌広告賞は、昭和33年に創設され、経済産業省後援のもと、雑誌広告の質的向上を図り、社会の発展に寄与することを目的としています
賞の構成は、第一部純広告、第二部タイアップ広告、第三部シリーズ広告、第四部マルチプル・特殊加工広告、第五部小スペース広告。各部門において金賞、銀賞で表彰され、その中より総合賞、経済産業大臣賞が選出され、賞が贈られます。